Skip to content

銀座で遊ぶなら近くのホテルに泊まろう

国内はもとより海外の観光客も多く訪れる町「銀座」。

銀座は国内外の高級ブランドや日本の伝統文化が集結しているだけでなく、おいしいグルメやスイーツなど洗練された”おもてなし”を体験できる場所でもあります。銀座を満喫したいのであれば、近くに宿泊することをお勧めします。電車が終電を迎えても、クラブやバーなど深夜でも楽しめるお店も多いので昼夜問わず刊行を楽しめます。今回は銀座を満喫するのに、お勧めなホテルを紹介していきます。国内でもっとも有名で間違いないホテルといえば帝国ホテルでしょう。

銀座・有楽町・日比谷から5分程度のアクセスという立地で、日本の迎賓館として1890年に開業した歴史があります。宿泊専用施設には屋内プールやサウナ、フィットネスセンターやビジネスセンター(会議実等)併設されていてビジネスにも観光にも利用が可能です。伝統ある本館と高層階のあるタワー館、プレミアムタワーフロアとインペリアルフロアがあり品格の漂う薄く示唆と機能性を持ち合わせています。もう一つ紹介するホテルは最近話題の「変なホテル」でしょう。

新富町が最寄り駅で築地などにも近い場所にあります。ロボットが働くというギネス認定の宿泊施設で、様々な先進技術でロボットがサポートしてくれます。受付を女性型のアンドロイドが対応してくれ、室内には自動クリーニングマシーン「LGstyler」を全室に完備。衣類のシワやニオイをスチームジェネレーターでキレイサッパリしてくれる最新テクノロジーを体感できます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *